« Rain - 雨 | トップページ | あら - Oh - »

2009/04/22

Greyhoundが我が家にやってきた-Became a greyhound and a family-

私がずーっと憧れ夢見てきたGreyhoundが我が家にやってきた。

今年に入って毎日PCに向かい調べた。

今、世界中のグレイハウンド達がどのような立場におかれているのかとても悲しい気持ちになった。

ドッグレース場が閉鎖になり、多くのグレイハウンド達はそこに置き去りにされたり、レースが行われているところでは、怪我をしてしまったり負けてばかりのグレイハウンドがどのような扱いをされているか知っていますか?

同じサイトハウンドを飼う者として、グレイハウンド達の悲しい現実が心に突き刺さった。
記事を読む度に涙が流れた。

そんな時、あるサイトにたどり着きグレイハウンドのことが書かれていました。
その方のブログにレスキュー団体の連絡先が書かれており写真も沢山載せられていました。

直ぐに、レスキュー団体にメールを送りました。

さすがに、私の英語は中学校レベルなので,
辞書を片手に翻訳ソフトも使いながらも限度があり、ブログの管理者様 My☆Guamさんがお手伝いをして下さると言ってくれたのでお言葉に甘えて、英語やらレスキュー団体の方に会って頂いたりと多くの事で力添えを下さいました。

My☆Guamさん ありがとうございます。

我が家で迎えるグレイハウンドを選び、日本へ来る前にワクチンやらの処置に進んだ。

私がEvitaを選んだ理由 一目惚れlovely

今、Evitaを家族の一員に迎えとても幸せです。

しかも、大(グレイハウンド)中(whipped小(イタリアングレイハウンド)と大きさは違えどもみ~んな見た目は似てる。

彼女が、日本へ来るまで世話をし沢山のことをして下さった、

Daveさん Noniさん ありがとうございます。

まだまだ世界中で多くのグレイハウンド(リタイヤレーサー犬)が、
新しい家族を探しています。


-For a foreign friend. -

It was a dream to become a greyhound and a family.
I examined it everyday.

What kind of position are greyhounds in the world in?
I knew it.
And I became sad.
A dog race track is closed, and many greyhounds are left there, and, The greyhound which cannot win in dog race.
The greyhound which cannot perform a race if hurt.
do you know how they are treated?

Sad reality of greyhounds pierced a heart.
Tears flowed whenever they read an article.

I had many people help it. And I became Evita and a family.
Khoshi helped me.
And the Dave & Noni which took care of Evita till came to Japan.
I thank you very much, All.
Thank you for reading.

please comment from here.

« Rain - 雨 | トップページ | あら - Oh - »

うちの犬たち -My dog-」カテゴリの記事

お犬事情 -Dog circumstances-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1207062/29234538

この記事へのトラックバック一覧です: Greyhoundが我が家にやってきた-Became a greyhound and a family-:

« Rain - 雨 | トップページ | あら - Oh - »