« これは? - So....- | トップページ | 腹巻? -stomach band?- »

2009/05/02

Greyhound Guide

以前、カリフォルニアとコロラドに住む友人がとても大切なことを教えてくれました。

彼女達は、グレイハウンドと生活をしていて私にとってGH先輩です。

「グレイハウンドは、他の犬とくらべて脂肪が少なく、体質も他の犬と異なる場合があり、麻酔に弱いのでとても気をつけなければなりません。」

これって重大ですよsign03

もし、この先エヴィータが麻酔をしなければならないことがあり、何も知らないで麻酔によって何かあったら・・・

考えるだけで恐ろしいsweat01

ある本にも

「グレイハウンドは、極端な気温の変化に注意しなければならない。何故なら他の犬種に比べると脂肪が少ないため熱射病にかかりやすい。」と書かれていました。

脂肪が少ないと肥満になる確率は少ないだろけど、

逆に脂肪が少ないぶん他の犬種とは別の何かを注意しなければならないことってあるのよね。

(エサを与えすぎたら肥満になることも・・・)

  

« これは? - So....- | トップページ | 腹巻? -stomach band?- »

犬学 -Study-」カテゴリの記事

コメント

そうなんだぁ!
だからワタシも麻酔に弱いんだぁ!(ってウソだけど)
じゃぁ、GAINで野外のコンクリートの檻にいるグレイハウンドたちにとっては苛酷な状態なワケですね。

ところでワンちゃんって一生に一度しか輸血受けられないってきいてびっくりしました。

アハハ♪
(ウソだけどってうけました)

外国のGHを飼われているかたって夏はGHをプールに入れるような話を聞きます。
GAINのGH達は、水浴びをしたりするんですか?

エヴィータは、暑いと舌がペコちゃんのように出ています^^

輸血が一生に一度しかできないのは初めて聞きました。
これは重要ですね φ(・ω・ )メモメモ
一つお勉強になりましたぁ。
ありがとうございます♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1207062/29392151

この記事へのトラックバック一覧です: Greyhound Guide:

« これは? - So....- | トップページ | 腹巻? -stomach band?- »