« 独り言 | トップページ | 洋服製作中 »

2011/11/09

Greyhoundについて

こんばんは。
ご無沙汰しております。

随分、放置してしまいすみませんでした。

今回、こうしてGreyhoundについて書くのはGreyhoundの件で多々問い合わせを頂くので、
一度こうして書いたほうがいいのでは・・・と。

初めにお伝えしますが、
あくまで私の考え思いも含まれますのでご理解とご了承下さいませ。
そして、キツイ言い方と感じてしまうようなことも書きますので、
読みたくないと思われる方はスルーして下さい。

長文になりますのでご了承下さい。

リタイヤレーサーを元に話をさせて頂きます。

「Greyhoundの里親になるにはどうしたらいいか・・・」

多数聞かれることがあります。
その言葉を聞く度に、

どうしてグレイなのですか?
貴方は、グレイのことをご自身でお調べになりましたか?
貴方は、リタイヤレーサーの壮絶な人生を知っていますか?

そんなことを毎度心で言っています。

里親になりたいと言って頂けるお言葉はとても有りがたい事で嬉しいことでもあります。

グレイを家族に迎えるには、どうしたらいいか・・・
その方法を教えたく無い訳ではありません。

私自身、その方法について特別に何かを知っている訳でもありませんし、
知識がある訳ではないのです。

Evitaと出会い、家族になり、Evitaとレスキューメンバーの方々から沢山のことを日々学んでる状態です。

費用の話をして申し訳ないですが、タダで連れてくることはできないということ。
輸入先により費用もさまざまです。
例えば輸入する国によって空輸費用は変わります。
そして、Adoption(養子縁組)したコにかかる費用も自分で負担します。

そして、現在いるワンコたちとの相性は大丈夫なのか?
他にも色々質問はされます。

レスキューグループの方やそこに関わる人達を全く知らない訳ではないので、
何かしらの形で私が関わることになれば私自身にも責任は生じます。
1頭のグレイの行く末を左右することになりますので責任重大です。
これは間に入る人は誰しも思い感じているのではないでしょうか。

私の友人は、Evitaと初めて会った時にグレイについて聞いてきました。

彼女は、その日PCでグレイのことを色々調べたそうです。

お子さん達にもグレイの壮絶な人生の映像を見せ、

何回も家族会議をしグレイを家族に迎えたいと私に言いました。

私も「何度でも家族会議して下さい。安易に家族になりたいのなら止めて下さい。

家族全員でグレイを家族に迎え入れる気持ちができたときに私に伝えてください」

そう言いました。

友人ファミリーは、Adoptしてから1年近く未だグレイを待っています。

グレイと家族になりたいと思ったとき感じたときに、
何か行動をおこしてますか?
グレイについて調べたりすることも行動の一つではないでしょうか。
人に聞くのは簡単ですが、まずは自分で出来ることの行動しなければ何も始らないのです。
そしてグレイに近づくことさえもできないのです。

グレイが大好き、惚れている、憧れが一番大切なのかもしれませんが、

まず、グレイ(リタイヤレーサー)のことを知って下さい。

いきなりリタイヤレーサーの全てを知って下さいと言っている訳ではありません。

ほんの少しでもいいから知って下さい。

憧れや惚れているならば、次は知るための一歩を踏み出してください。

少しでもリタイヤレーサーのことを知って頂いて、

それでも彼らを家族に迎えたいと心に決められたときに、

初めてリタイヤレーサーに通じる人間がお手伝いできるときなのだと私は考えます。

まとまりのない文章になってしまい、すみません。

正直、声にだして言うことよりも文章で伝えることは難しいです。

人それぞれ捉え方も違いますし、感じ方も違います。

なにより、どのようにお話しするのがいいのだろうと書いている今ですら頭の中で纏まらず・・・

また何かあれば追記します。

 

« 独り言 | トップページ | 洋服製作中 »

うちの犬たち -My dog-」カテゴリの記事

お犬事情 -Dog circumstances-」カテゴリの記事

日記-daily-」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。